三川観光きのこ園は楽しい施設がいっぱい  売店 プレゼント バーベキューハウ カサブランカ園 トイレ「竹取物語」 大自然という環境にこだわり続けて… 当園は昭和47年に川口食茸として創業以来、お客様をはじめ多くの方々に支えられ、平成元年に観光きのこ園を開園することができました。そして21世紀を向かえ、園名を新たに「三川観光きのこ園」に改名し、阿賀町のひとつの観光地としてこれからも発展しつづけていきます。一万二千坪という広大な自然の中で自然浴を楽しみながら手軽にきのこ狩りができる環境をより充実した形にすることをモットーに、今後も様々な分野に挑戦していきたいと思っております。 三川観光きのこ園 園主 杉崎 克彦
ページの先頭へ